← 生涯に関する考察 | TOP | 節分と私の部屋

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告 | (-) | (-)


日本漢字能力検定の二に準じる級 

2007年02月04日 ()
本日は日本漢字能力検定(通称漢検、以下漢検とします)を受けてきました。
会場は米山ファッション・ビジネス専門学校だったのですが、2年前に同じ場所で漢検三級を受けたのにもかかわらず場所を忘れてしまっていました。古い記憶はあてになりませんね。
その会場での私の受験場所は、2階の窓際の席でした。
実は、前回受験したときも(前後の違いはありますが)窓際の席だったのです。なので、ジンクスというものがこの世にあるとすれば、私は合格するでしょう。行くときも追い風が吹いていて自然の力に後押しもされました。そのおかげで尚更合格に近づいたことでしょうね。

会場に着いたものの、漢検まで50分以上あったので最後の詰め込みをし、60分の受検時間があっという間に過ぎ、会場をあとにしました。会場の入り口では今回の模範解答を配布しており、それで私の答えを採点してみると、なんと182点でした。合格点が140点なので、自己採点での失点以外で何問か間違えても合格には十分なほどでしょう。といっても安心できないのが現状なのですが…。
結果がでるのが約40日後。つまり3/16前後でしょう。どうなっているか楽しみです。

そして、また次には検定があります。初級システムアドミニストレータです。前回は惜しくも不合格だったので、今回で合格したいです。というよりも、今回で合格しておかないと、あとあとの基本情報技術者試験やソフトウェア開発技術者試験を取ったとしても大学入試に使えなくなってしまいます。そうなると夢の電通大に通うことが…。
なので、絶対に今回で合格します。
この心構えで本屋に行き、シスアド対策の本を探したのですが、全くない…一冊もありませんでした。出端をくじかれましたが、部活動のない放課後にビックカメラに買いに行くことにします。
16:27 試験 | (1) | (1) | 


COMMENT

  Blacks
ビックカメラよりあおい書店の方が品揃えがいいぞ!それに夢はもっとでっかく持とうぜ!

コメントを閉じる▲

 ← 生涯に関する考察 | TOP | 節分と私の部屋

COMMENT

ビックカメラよりあおい書店の方が品揃えがいいぞ!それに夢はもっとでっかく持とうぜ!
Blacks #PQq7HgmQ 16:55

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback


日本漢字能力検定日本漢字能力検定(にほんかんじのうりょくけんてい)は、財団法人日本漢字能力検定協会が実施する漢字の技能検定。一般に、漢字検定または漢検と呼ばれる。1975年(昭和50年)開始。1992年(平成4年)から文部省(現・文部科学省)の認定の資格となったこ
[ 2007.09.30(Sun) 12:39 ] 検定合格最新ガイド
 ← 生涯に関する考察 | TOP | 節分と私の部屋
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。