← 続・これからのマルチメディアの充実に向けて | TOP | これからのマルチメディアの充実に向けて

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告 | (-) | (-)


トリビアの泉スペシャル 

2007年01月28日 ()
日付をまたいでしまいますが、本日中に書いておこうと思います。

今回は、週1の放送が終了してから初の放送になります。しかし、終了間近のあのグダグダ感はまったくなく、新たなスタートを切るという意味でもとてもいい始まり方だったと思います。なにせ、オープニングから気合いが入りまくりです。また、ところどころに飽きないよう工夫がされているのも流石としか言いようがありません。一旦区切りを付けたのは正解だったようです。
内容は、ネタバレを懸念しているのでばらしません。知りたい方は私にメールしてください。ひっそりとなら教えますよ。
トリビアのネタの質は、グダグダな時よりも格段と上だと感じました。最盛期のようでした。
新しい試みもあったのですが、あれはどうかと思います。完全に滑りましたね。私としては、踊る大走査線の10周年記念スピンオフの方が気に入りました。主人公は、室井慎次の部下のあの人です。短いですが、公式の作品です。

これからのトリビアの泉は、2ヶ月に1度ほどになるそうです。そして、次の放送は私の誕生日、3月10日です。もう次回が楽しみです。
また、あとでこの記事に番組の一部を掲載しようと思いますが…全体で約3GBなんですよね…。
なので、機会があれば新しい記事で公開します。
00:11 エンターテインメント | (0) | (0) | 


 ← 続・これからのマルチメディアの充実に向けて | TOP | これからのマルチメディアの充実に向けて

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← 続・これからのマルチメディアの充実に向けて | TOP | これからのマルチメディアの充実に向けて
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。