← 中間試験の結果 | TOP | テストが終わり、嬉しい便りが

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告 | (-) | (-)


幕張メッセのWii体験会に参加してきました。 

2006年11月25日 ()
本日は、幕張メッセで行なわれたWii体験会に参加してきました。
体験会は明日もやっております。詳しくは任天堂公式ホームページをご覧ください。

私の今日の始まりは早朝4時です。出発までの間、逸る気持ちを抑えつつ、準備に取りかかりました。
そして早すぎる朝食をとり、5:30に家を出発しました。この頃は空がまだ真っ暗でした。
途中で昼食・飲み物を買い、最寄り駅に到着すると、待ち合わせの場所で中学校時代の友人と出会いました。その友人の友人もそこに居ました。しかし、待ち合わせをしている人はまだ来ません。(まあ、まだ時間には余裕があったのですが…。)
その待ち合わせをしていた人は『The Program』および『気分でGO!』の管理人さんです。
その後管理人さんが来たので、4人でいくことになったのですが、私の勘違いで改札後からホームまで3人を走らせてしまいました。
南武線で川崎に向かい、東海道本線に乗り継ぎ、東京へ向かっていると、車内に朝日が差し込んできました。とてもさわやかでした。

あとは何事もなく幕張メッセ入り口前に着きました。が…。
幕張メッセに到着した記念に写真を撮ろうとしたのですが、デジカメを見てみると、記憶媒体が入っていませんでした。大失態です。
仕方がないので、友人兼管理人さんが撮った写真を使わさせていただきます。ありがとうございます。
幕張メッセ前
幕張メッセ前です。
ちなみに、大阪での体験会もそうだったらしいのですが、ゼルダの伝説 トワイライトプリンセスと
一般入り口が分けられていました。そのとき、ゼルダの方はもう既に140分待ちの状態でした。

私はゼルダの伝説には興味がないので、友人と一緒に一般入り口から入りました。
私は8時に着いたのですが、中には、もう既に500人くらいが待ち望んでいました。
幕張メッセにて入場時の人の数
意外と高校生や大学生など若い人たちがはじめの方に陣取っていたのが少し不思議でした。

列に並んで20分後、結構な人が集まりだしてきました。人が途切れることなくこの会場に向かってきているのが見えます。
幕張メッセに到着20分後
この後、続々を人が会場に詰め寄せて来て、列が動き出す前、8:45にはもうこんなに人が居ました。DSを持っている人が多く、ポケモンやらテトリスやらをやっていました。
開場15分前
もう後ろが見えません。改めてWiiの認知度が高いことに驚かされました。

そして開場。
こういう場では、みんながみんな走って各々のゲームまでいくのかと思っていましたが、そうではないんですね。
皆さんがゆっくり進んでいくのを見て、勝手な固定概念が崩れていくのがわかりました。狂気じみている人は居ないのですね。

さて、早速来たのです。Wiiを体験しなければ。
ということで、まずは一番近くだったWii Sports ボウリングをやるために並びました。待ち時間は50分でした。
試遊台は全部で8台あるので、意外と早くまわってきました。
やったところ、本物のボウリングと全く変わりなく、一般人でも違和感なくできるのでは、と実感しました。うまくまっすぐにいかないところも本物みたいでした。
カーブも簡単に書けることが出来、テクニックを競うのでも十分、いや、十二分に楽しめそうです。

次に、その隣のWii Sports ベースボールをやりました。こちらは15分待ちで、試遊台は同じく8台です。
野球は小学生の頃に数回しかやったことがないのですが、意外とうまくいったりします。
確かに少し難しく、タイミングを合わせづらいのですが、打ったときにリモコンから爽快感のある音が聞こえてくるのはいいと思います。
このブースでは、1,2歳児とその母親が対戦をしていたのですが、2人とも同程度の実力でした。はっきり言って驚きです。
やはり、小さい子にも遊べるように工夫がされているな、としみじみと思いました。

次に、Wii Sports ゴルフをプレイしました。30分待ちの8台でした。
これは、やったことがなくても快適にプレイができます。
どのくらいの振り方でどのくらい飛ぶのかが表示されているので、一発でホールインワンも夢ではないようです。
友人と対戦をしたのですが、私が先にカップインしました。

昼食前最後を飾るのは、Wii やわらかあたま塾(仮称)です。25分待ちの4台でした。
これは、アクションなど操作性は全く問わず、どれだけあたまが柔らかいかを調べるのに適しています。操作自体は簡単なのですが、瞬間的に判断し、こなしていかなければならないのは少しきつかったです。
また友人と勝負したのですが、こちらはDS版で経験済み、あちらは全くの初心者ということもあり、楽に勝ちました。(この時はまだそのことを知らなかったのです。)
で、このゲームの対戦では、勝った方の結果しかでないような仕組みになっています。
私は勝ったので、結果がでてきました。403gです。
この記録は、その場に居たスタッフのお姉さんによると、その日一番の記録だったらしいです。
だれか、この記録を超えた人は居ませんか?超えた記録があったら募集します。

さて、少し休憩・昼食のため、出口近くのドリンクコーナーにいきました。
ここでは飲食可能とのことなので、何か食べるものを用意していくといいかもしれません。

昼食をとったので、再びゲームを体験しに歩き出しました。
さて、昼食後第一発目はWii Sports ボクシングです。45分待ちの8台でした。
ここでも友人と対戦したのですが、強いのなんの、もうこっちはボコボコにされてしまいました。
まさに手も足もでない状態です。
避けと攻撃が同時に出来ないので、私みたいに一度パニックに陥ると一気にやられてしまいます。私の初めての負けでした。
私にとっては難しいことこの上なく、体験した中で一番難しかったです。友人はそうではなかったみたいですが。

次に、Wii Sports最後の種目、テニスを体験しました。50分待ちの10台でした。
Wii Sportsの中で一番操作が簡単で、運動音痴の私でも風を切るような打ち返しが出来ました。
本当に直感だけで出来ました。個人的にWii Sportsの中でこれを推します。
友人との対戦では、私が勝ちました。

次に、マリオパーティ8をしました。45分待ち、4台でした。
キャラはマリオ・ルイージ・ピーチ・デイジー・ヨッシー・ワリオ・ワルイージ・キノピオ・キノピコ・キャサリン・カロン、あと隠しキャラが2人でした。
いくつかミニゲームをやったのですが、直感操作がやりやすく、マリオパーティのミニゲームらしさがありました。

次に、はじめてのWiiをやりました。25分待ちの8台でした。
私と友人は『ホッケー』と『ゆびさしピンポン』をやりました。
両方に共通しているのは、「手首を微妙に動かすことによる微調整が難しい」ということです。
調整が苦手は方はこの2つは選ばない方がいいかもしれません。
ちなみに両方とも私が勝ちました。

次におどるメイドインワリオです。40分待ちの8台でした。
流石王道というべきでしょうか。メイドインワリオの名は伊達ではありません。
出されるものを瞬間的に判断しアクションしていくのですが、1つ1つのプチゲームがどんどん終わっていくのにはメイドインワリオからある爽快感が味わえます。
今までと違い、操作方法が表示されるのも楽しみやすい一つの要因と言えるでしょう。

次に、友人とは一旦別れて、ドラゴンボールZスパーキング!ネオを体験しにいきました。40分待ちで2台でした。
前作のスパーキング!はプレイ済みで、だいたいは理解していたのですが、新しいコントローラーでやるのは違和感があり、最初はなじめませんでした。が、やっているうちに、操作説明をしてくれているスタッフのお兄さんの説明を聞いているうちに、どんどん操作できるようになっていきました。
私はベジータでコンピュータと対戦をしたのですが、ヌンチャクのZボタンとリモコンのBボタンを押しながら手を引くことでギャリック砲、手を押しだすことで超連続エネルギー波、となっていたので、技を出す度にそのキャラになりきったような気分になれました。
経験もあり、コンピュータ相手ということで、言うまでもなく勝ちました。

最後を飾ったのは、時間が余っていたからという理由でプレイしたボンバーマンランド Wiiです。
簡単な操作で楽しめるアトラクションがあったり、従来の対戦も出来るのがとてもいいと思いました。ただ、妙なCGだったのは少しいただけませんでした。

これでプレイは終わったのですが、時間が余ったので、大乱闘スマッシュブラザーズX(以下スマブラX)の動画を見ることにしました。以下が動画です。
スマブラX動画1

スマブラX動画2


最後に、抽選券と当選番号を見比べ、外れていたことを確認して、帰宅しました。

2006/11/26 追記
Wii @ Everyday様からリンクをしていただきました。ありがとうございます。
23:22 ゲーム | (0) | (0) | 


 ← 中間試験の結果 | TOP | テストが終わり、嬉しい便りが

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← 中間試験の結果 | TOP | テストが終わり、嬉しい便りが
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。