← 初めての富山 おまけ | TOP | 初めての富山 一泊二日 Part1

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告 | (-) | (-)


初めての富山 一泊二日 Part2 

2009年09月04日 ()
富山旅行の2日目概要です。
画像が多いです。

「続きを読む」からどうぞ。

朝は早く起きて、ホテルを出発しました。
確か5時起きの6時出発だったはずです。

近くにある電鉄富山駅から地鉄電車を利用して、まずは立山駅まで。
1時間ほどで到着です。
車内でコンビニ弁当を食べつつ、まったりと過ごしました。
…そういや、旅行中は大したものを食べてないんですよw
初めての富山 地鉄電車

立山駅。
立山黒部アルペンルートの出発点かつ終発点です。
ここから、立山ケーブルカーで美女平まで登っていきました。
が。
傾斜24°という、とてつもない角度ですw
変わった角度で自然も観賞できたので、いい体験でした。
初めての富山 立山ケーブルカー

美女平からは、立山高原バスで室堂まで移動しました。
ブナは木材としては利用できないことから、木では無い、「木無」と呼ばれる、という話をおじいちゃんから聞きました。
ひたすら山をバスで登っていくだけだったので、それぐらいしか記憶にないですw

室堂です。
アルペンルートの最上位だけあって、景色がいい。
ちょうどこのときはまだ晴れだったのです。
曇り始める前にいい景色を見れたのは本当に幸運でした。
初めての富山 室堂の眺望1 初めての富山 室堂の眺望2 初めての富山 室堂の眺望3
初めての富山 室堂の眺望4 初めての富山 室堂の眺望5 初めての富山 室堂の眺望6
溶け残りの雪発見!
初めての富山 溶け残りの雪
湧水があったのですが、すごくおいしかったです!
初めての富山 立山の湧水
地獄谷という温泉からは、腐卵臭がプンプン。
少し近づいて、それで見学は終了しましたw
最後に雷鳥のぬいぐるみのかわいさに見とれ、写真に納めてから次のスポットに。w
初めての富山 雷鳥

室堂からは、立山トンネルトロリーバスを利用して、大観峰に。
名の通り、トンネルをくぐっていくわけですが、それだけでしたw

大観峰からは、立山ロープウェイで黒部平まで移動しました。
初めての富山 立山ロープウェイ
ひゃあー、高い。
この高さを降りる、と聞いた時点からずっと足がすくんでおりましたw
降り始めも精神を落ち着けるだけで精一杯でしたw
ゴンドラからも写真を撮りました。
初めての富山 ゴンドラから1 初めての富山 ゴンドラから2 初めての富山 ゴンドラから3
ゴンドラの写真もです。
初めての富山 ゴンドラ
そして黒部平ー。
初めての富山 黒部平

黒部平→黒部湖は、黒部ケーブルカー。
真っ暗なトンネルを突き進んでいくだけだったので、面白味はありませんw
あーぶれぶれだw
初めての富山 黒部ケーブルカー

そして、一番のメインであろう、黒部ダムに到着しました!
人間がこんなに大きなものを作ってしまったというのは、どうしても信じられません。
いやはや、言葉にできなかった。
初めての富山 黒部ダム1 初めての富山 黒部ダム2 初めての富山 黒部ダム3
初めての富山 黒部ダム4 初めての富山 黒部ダム5
綺麗な虹も架かっていました。

黒部ダムからは扇沢まで関電トンネルトロリーバスで移動し、その後信濃大町駅まで路線バスに乗りました。
これで、アルペンルートを越えたのです。

その後は
信濃大町駅
↓ 大糸線
松本駅
↓ 篠ノ井線
上諏訪駅
↓ 中央東線
高尾駅
↓ 中央快速線
立川駅
上諏訪駅で足湯に浸かった以外、特に変わったがないため、省略しますw
初めての富山 上諏訪の足湯
そして、立川駅の構内でオムそばなるものを食べて
ささっと帰宅しましたとさ。
初めての富山 2日目の夕食 立川駅のオムそば


・おまけ
初めての富山 りゅうおう
*「もし わしの みかたになれば
  せかいの はんぶんを
  そなたに やろう。
*「どうじゃ?
  わしの みかたに なるか?
   はい
   いいえ

   はい
ニア いいえ
00:01 旅行 | (0) | (0) | 


 ← 初めての富山 おまけ | TOP | 初めての富山 一泊二日 Part1

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← 初めての富山 おまけ | TOP | 初めての富山 一泊二日 Part1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。