← 4th 面接 | TOP | 面接 Take 3

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告 | (-) | (-)


食べ物は"命"です 

2009年06月27日 ()
こういう記事は久しぶりですね。

今週の朝のニュースで思ったこと。
コンビニはもう少し食品を減らすべきです。需要に少し足りないくらいまで。
足りなければほかのものを食べるか、別の店に探しに行けばいいのです。
あるものじゃなきゃ食べないとかいう人は、食に恵まれてることを自覚するべきです。
長く生きていない俺でさえ、食べ物の大事さはよくわかっています。


関係ないことですが
周りの人のまずいの基準がよくわかりません。
周りがまずいと言ってても、普通の味にしか思えません。
学校の食堂でも、ひどい味だと思ったことは両手で数えるほどしかありませんでしたし。

ま、他人がなんといおうと美味しくいただければいいんですけどねw
00:01 雑学・哲学 | (0) | (2) | 


COMMENT

  miko
同感です。
日本では年に10億食の食べ物が捨てられているそうです。そして今飢餓に苦しんでいる方達が10億人位と聞きました。やはり何かおかしいですよね・・・

  Skile
mikoさん
10億…日本の総人口の10倍ほどが捨てられているというのは信じがたいです。
その分を送ることができれば多くの人が助かると思いますが…どうなんでしょう?

食べ物を残さないようにすることしかできないのが歯がゆいですよ。

コメントを閉じる▲

 ← 4th 面接 | TOP | 面接 Take 3

COMMENT

同感です。
日本では年に10億食の食べ物が捨てられているそうです。そして今飢餓に苦しんでいる方達が10億人位と聞きました。やはり何かおかしいですよね・・・
miko #- 07:11

mikoさん
10億…日本の総人口の10倍ほどが捨てられているというのは信じがたいです。
その分を送ることができれば多くの人が助かると思いますが…どうなんでしょう?

食べ物を残さないようにすることしかできないのが歯がゆいですよ。
Skile #- 23:01

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← 4th 面接 | TOP | 面接 Take 3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。