← ホームページについての見解 | TOP | 『THE MYTH/神話』と『ドラえもん のび太の恐竜2006』を見てきました。

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告 | (-) | (-)


二日前のことですが、名探偵コナンを見に行きました。 

2006年04月18日 ()
4/16の日曜日に、名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)を見てきました。
神奈川県川崎のチネチッタで見ました。ここは、椅子が柔らかく、長時間座っていても疲れません。

さて、内容の方ですが、ネタバレするので、見たい人だけ「続きを読む」をクリック!

CMを見た人はわかりますが、見る前のイメージとしては、「探偵たちがほぼ全員死んでしまうのか」でした。
しかし、実際に見てみると探偵は誰一人死んでないじゃないですか!

ストーリーは、実質人質として捕らえられた少年探偵団と毛利蘭・遠山和葉や自分たちの腕につけられたフリーパスIDの爆弾を解除するために、時間以内に少ないヒントでなぞを解け、というものでした。
そんなシリアスな内容に関わらず、所々に笑える要素がちりばめられています。おかげで周りの子供たちの笑い声が煩わしかったです。
いろいろと細かく見ていくと、パクリをしないために店の名前を変えているのですが、ファミリーマートだけそのままでした。これは何か関係があるのでしょうか。
そして、最後の最後まで気の抜けない展開になっています。気が抜けるのは、最後の毛利小五郎の発言です。

というわけで、意外にも楽しめました。これからも見に行こうかと思います。
22:34 エンターテインメント | (0) | (0) | 


 ← ホームページについての見解 | TOP | 『THE MYTH/神話』と『ドラえもん のび太の恐竜2006』を見てきました。

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

 ← ホームページについての見解 | TOP | 『THE MYTH/神話』と『ドラえもん のび太の恐竜2006』を見てきました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。